いがらしゆみこ美術館

profilephoto

2000年5月、倉敷美観地区にオープン。
少女漫画界の巨匠、いがらしゆみこの作品を展示する愛と元気に再会できる美術館。1970年代から現代にかけて描かれた漫画の直筆原画や原稿のほか、連載当時のアニメグッズや付録の展示、また今では絶版になった貴重な漫画本が手にとって読めるライブラリーなど、見どころいっぱい少女たちの夢と感動が体感できる少女漫画の美術館です。

もっと美術館を楽しみたい方は、いがらしゆみこが描くようなドレスを着て記念撮影ができる「お姫さま体験(1着1000円・入館料別・予約不要)」で、憧れのお姫さま気分を体験したり、倉敷美観地区を舞台に書かれた「倉敷物語」の主人公はちまんちゃんの衣装を着て美観地区を散策できる「矢絣はかま体験(2時間・3500円・入館料別・要予約)」で歴史と情緒あふれる白壁の街並みをお散歩したり、いがらしゆみこ美術館のコスプレ体験アトラクションで思う存分少女漫画の世界を楽しんではいかがでしょう?

オープン15周年事業で新しくオープンした「カフェプリンセス」もおすすめ!
王宮風店内のカフェでは、お姫さまドレスを着てお茶や食事ができるほか、女の子なら誰もがキュンキュンする姫系スイーツが食べられるスポットとして、今テレビなどで大注目です!
カフェ一押しメニューは『プリンセスピンクカレー』といった、とっても気になるワードが飛び出る、来てみないと分からないプリンセス感満点のカフェです!
>>カフェプリンセスはこちら